栃工C、団体初優勝 弓道男子・栃木県高校総体

栃工C、団体初優勝 弓道男子・栃木県高校総体

 県高校総体は29日、宇都宮市弓道場ほかで弓道、サッカー、ソフトテニスなどを行った。

 弓道は男子団体と個人を行い、団体は栃工Cが36射33中と圧倒的な強さで同校初の優勝に輝いた。個人は手塚亮太(てづかりょうた)(作新)が初優勝した。

 サッカー男子は2回戦を行い、前回王者の真岡がPK戦の末、大田原に敗れた。ソフトテニスの男子個人は大森翼(おおもりつばさ)・大橋龍太(おおはしりゅうた)(矢板中央)が優勝。女子個人は福田真由子(ふくだまゆこ)・海老根香澄(えびねかすみ)(白鴎足利)が制した。