県高校総体は26日、宇都宮市体育館で剣道の男女個人を行い、男子は志良堂有将(しらどうゆうすけ)(佐野日大)、女子は杉原千穂(すぎはらちほ)(矢板中央)が頂点に立った。

 志良堂は決勝で篠原成輝(しのはらしげき)(小山)にメンで勝利。杉原と茂呂沢麻由(もろさわまゆ)(作新)との決勝は延長にもつれ込んだが、杉原がメンを決めて熱戦を制した。男女の上位4人は、6月8~10日に同体育館で開かれる関東大会に出場する。