佐藤(作新)が単複女王 テニス・栃木県高校総体

 県高校総体テニスは17日までに県総合運動公園などで男女シングルスを行い、女子は佐藤成美(さとうなるみ)(作新)が制し、ダブルスとの2冠に輝いた。

 男女とも決勝は同門対決となり、佐藤は増渕(ますぶち)つかさを8−5で破った。男子は足大付1年の飯田翔(いいだしょう)が、2年の横田大夢(よこたひろむ)に9−7で競り勝った。

 男女上位3人は、6月9日から山梨県で開かれる関東大会に出場する。