J2栃木SCが元日本代表で昨季までJ2新潟に在籍したFW矢野貴章(やのきしょう)(35)=187センチ、78キロ=を完全移籍で獲得することが5日、関係者への取材で分かった。

 静岡県出身の矢野は、2003年にJ1柏に入団。長身を生かした空中戦の強さや豊富な運動量を武器に前線の起点として活躍し新潟、独1部フライブルク、J1名古屋などを経て17年に新潟に復帰。昨季は主に途中出場で32試合で2得点を挙げたが、昨年11月に契約満了となっていた。通算成績はJ1が358試合で45得点、J2が71試合で7得点。

 日本代表には07年に初招集され、10年のワールドカップ南アフリカ大会に出場。国際Aマッチは19試合で2得点の成績を残している。