マグロを競り落とす仲買人ら

マグロを競り落とす仲買人ら

マグロを競り落とす仲買人ら

マグロを競り落とす仲買人ら

マグロを競り落とす仲買人ら

マグロを競り落とす仲買人ら マグロを競り落とす仲買人ら マグロを競り落とす仲買人ら マグロを競り落とす仲買人ら マグロを競り落とす仲買人ら

 【宇都宮】市中央卸売市場(簗瀬町)で5日早朝、水産物や青果物の初競りがあり、勢いよい掛け声が市場に飛び交った。

 午前5時半、水産物部せり場に集まった仲買人らを前に、水産物卸売会社「宮市」の小林保彦(こばやしやすひこ)社長(54)が「令和として初めての正月。今年も力を合わせて頑張っていきましょう」とあいさつ。続いて市場の活況を願い三本締めをした後、競りが行われた。