バラの花、約250種が満開 佐野・旭岡さん宅の庭

 【佐野】自宅の庭でバラを栽培し公開している大橋町の旭岡正泰(あさひおかまさやす)さん(78)、フミさん(74)夫妻宅で、約250種類のバラの花が満開となり、多くの人を楽しませている。

 旭岡さんは自宅の庭で40年以上バラを栽培し、品種を徐々に増やしている。開花時季には毎年、無料で一般開放している。

 約90平方メートルの庭に植えられたのは、大輪の「ハイブリッドティーローズ」をはじめ、中輪、つるバラなどバラエティーに富んだ約300株。赤、白、ピンクと色とりどりに咲き誇っている。

 旭岡さん宅は佐野厄よけ大師西約300メートル、洋品店南。(問)旭岡さん090・2223・4221。