初売りに集まった買い物客ら

初売りに集まった買い物客ら

初売りに集まった買い物客ら 初売りに集まった買い物客ら

 【那須塩原】新春恒例の初売りが4日、道の駅明治の森・黒磯で行われ、福袋などを求める家族連れなどでにぎわった。

 初売りは市農業公社や地元産直会などでつくる同駅利用者会が毎年実施している。

 会場では地元産野菜、コメが入った福袋の販売や、500円以上買い物すると引ける福引き、ジャガイモとタマネギの詰め放題など初売りならではの企画が集まった。