小砂焼の陶器市にぎわう 那珂川、5月5日まで

 【那珂川】ゴールデンウイーク恒例の「小砂(こいさご)焼 春の陶器市」が4日、小砂の藤田製陶所入り口で始まり、町内外の家族連れなどでにぎわった。5日まで。

 会場では、小砂焼など八つの窯元が食器や花器、酒器など約700点を展示・即売。来場者は手に取ったり店主と話したりして熱心に品定めし、お気に入りの一品を買い求めていた。陶芸体験や餅つき、飲食物の販売なども行われた。

 5日の陶器市は午前9時~午後4時。(問)同製陶所0287・93・0703。