フラワーパーク・藤の切手発売 日本郵便、足利市長に贈呈

フラワーパーク・藤の切手発売 日本郵便、足利市長に贈呈

 【足利】あしかがフラワーパークの藤のフレーム切手「2018 ふじのはな物語」発売に合わせ、日本郵便県南部地区連絡会の永島和彦(ながしまかずひこ)統括局長ら6人が13日、市役所を訪れ、和泉(いずみ)聡(さとし)市長に切手を贈呈した。市内全局と日光市内の一部局の計29局で同日に発売し、売り切れ次第販売終了する。

 同パークの藤や市内の花をモチーフにしたフレーム切手販売は今春で10年目。数量限定のため例年、ゴールデンウイーク中には売り切れる人気という。

 紫、白、黄色の花を咲かせた藤を印刷した82円切手10枚1組で、税込み1300円。4070組を販売する。23日以降は同パークに開設する臨時出張所でも取り扱う。