森友の瀧尾神社で行われた腰掛石の屋根の竣工式

 【日光】森友の瀧尾神社はこのほど、境内の「腰掛石」に屋根を造営し竣工(しゅんこう)式を行った。

 腰掛石は同神社の主祭神の田心姫命(たごりひめのみこと)が旅の途中で腰掛けた石とされ、安産や子宝といった御利益を求めて触ったり抱きついたりする参拝者が多いという。