県は26日、東京・明治神宮球場で行われるプロ野球セ・リーグ公式戦ヤクルト−DeNA戦を「VERY GOOD LOCAL とちぎ Presents」と冠し、始球式や球場外のステージで本県の魅力をPRする。イベントに合わせ、本県在住者を対象に、スタジアム見学ツアー参加者と守備位置で選手を迎えるエスコートキッズを募集している。17日まで。

 見学ツアーは午後2時に集合し、グラウンドに下りて練習やベンチ裏などを見学する。定員20人。エスコートキッズは小学生対象で、午後5時半に集合し、試合開始前に守備位置に就く選手を迎える。定員は8人とその家族(1組最大4人)。ツアー、エスコートとも参加後は外野席で試合を観戦できる。

 参加無料。応募多数の場合は抽選を行う。住所や氏名などの必要事項を明記し、事務局の下野新聞社ソーシャルスポーツ部宛てにファクス(028・625・9619)か、同社ホームページ「SOON」の応募フォームから申し込む。(問)同部028・625・1145。