デザイナー住宅を極める

 

 デザイナーブランドの家づくりを提供する栃木ハウス。オーナーのイメージを具現化し、ライフスタイルに合わせて洗練されたデザインの住まいを創り出していく。

 「設計事務所と工務店という2つの機能を併せ持つ他にないスタイルを完成させました。『お客さまの望むいい家を作る』という家づくりの考え方に間違いはないと信じています。そこは決してぶれることなく、さらなるレベルアップを目指していきます」

 クライアントの要望を形にするために、高い技術力が求められるのは言うまでもない。同社では、初回から設計施工1件につき設計担当と営業担当のチームで対応している。「会社を動かすのは人の力であり、私たちが必要とするのは『お客さまの要望を形にする』ことを理解できる人です。そうしたスタッフにより、フルオーダーメードで一邸一邸を創り上げていく栃木ハウス独自のスタイルをさらに極めていきたいと考えています」と力強く語る。

 個性的、創造的な住まいづくりで知られる同社だが、一方でクライアントの幅広いニーズにも柔軟に対応する。「『展示場の栃木ハウスはちょっと敷居が高そう』と言われますが、私たちはご予算の中で提案します。同じ予算で作るのであれば他社より優れたものを作る自信があり、また現実にもそうしてきました。住まいに対する考えはさまざまですから、オーナー様のご要望と予算、建てる土地の特性などに合わせながら、家具やインテリアを含めたトータルデザインでこれ以上のものはないレベルに仕上げています」。その言葉に、栃木県におけるデザイナー住宅の先駆者としての強い自負がにじむ。

 栃木の“人づくり”“街づくり”向上に寄与することを目標に掲げる栃木県住宅協会の会員。人が暮らすための理想の空間を創り出し、この世に一つしかない家づくりの夢を形にしていく。