寝具を受け取るブレックスの選手

 【宇都宮】バスケットボールB1宇都宮ブレックスのスポンサー福田屋百貨店(福田宏一(ふくだこういち)社長)と、寝具メーカー西川(東京都中央区・西川康行(にしかわやすゆき)社長)はこのほど、チーム全選手に同社製品「AiR(エアー)マットレス」を贈った。

 ベッドなどの上に重ねて使用する製品で、選手の快眠を促し、疲労回復につなげてもらうという。関係者が同日、ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)を訪れた。

 副主将の渡辺裕規(わたなべひろのり)選手は「選手は体を使う仕事。ものすごくいい物を頂いた。試合の結果でしっかり応えたい」と話していた。