バスケットボールB1第15節は29日、各地で9試合を行い、東地区首位の宇都宮ブレックスは秋田市のCNAアリーナ★あきたで同地区の秋田と対戦、78-69で競り勝った。クラブ記録を更新中の連勝は15にまで伸び、通算成績は22勝4敗で同地区首位をキープした。

 次戦は来年1月4日午後7時5分から、沖縄県沖縄市体育館で西地区の琉球と対戦する。