ノートルダム寺院のミニチュアを清掃する従業員=27日午前9時40分、日光市鬼怒川温泉大原

 日光市鬼怒川温泉大原のテーマパーク「東武ワールドスクウェア」で27日、年末恒例の大掃除が行われた。スタッフ約20人が新年に向け、世界各地の“名所”の汚れを落とした。

Web写真館に別カットの写真

 スタッフは、今年大火災に見舞われたパリのノートルダム寺院など、園内のミニチュア建造物を手作業で清掃。高さ20メートルを超える台北101や東京スカイツリーは高所作業車を使って水拭きした。

 作業が進められたこの日午前は時折、空に虹が懸かり、来園者は清掃風景と合わせて写真を撮っていた。神奈川県横須賀市小原台、公務員山田衆(やまだしゅう)さん(65)は「本物と縮尺が違って楽しめる。清掃していると違いがより分かり、人をびっくりさせられる写真が撮れる」と話した。