北海道の「串鳥」、宇都宮に18日開店 北関東展開へ1号店 焼き鳥の札幌開発

 「東京テアトル」グループの札幌開発(札幌市)は18日、宇都宮市江野町に焼き鳥専門店「串鳥(くしどり) 東武宇都宮駅前店」をオープンする。昨年11月に焼き鳥具材などを製造する鹿沼工場を稼働しており、同店を手始めに宇都宮市をはじめ、北関東や埼玉県への出店を進める方針。

 同店は広さ約120平方メートル、客席数68席。串に刺した新鮮な鳥肉を冷凍せずに鳥肉そのもののおいしさを提供するため、塩味の焼き鳥を持ち味にしている。店内は強力な排煙設備により焼き鳥店特有の煙臭さをなくし、女性客、家族連れにも人気があるという。