ライトアップされた国立競技場の外観

 熱戦の舞台は整った-。11月30日に完成した国立競技場(東京都新宿区)で12月15日に竣工(しゅんこう)式が行われ、報道関係者に内部が初めて公開された。世界中の人々に夢と感動を与える「2020年東京五輪・パラリンピック」のシンボル。日本が誇る技術を結集し、木材や石材など国産材をふんだんに用い、世界最高水準のユニバーサルデザイン、周辺環境との調和や日本らしさを兼ね備えた「杜(もり)のスタジアム」が姿を見せた。世界最高レベルのアスリートが自らの限界に挑戦し、さまざまなドラマを繰り広げる楕円(だえん)形の空間をレンズを通して紹介する。

Web写真館に別カットの写真