クリスマスを前に買い物客らでにぎわう店内=22日午前10時45分、宇都宮市鶴田町

 クリスマスシーズンを迎え、県内の専門店や百貨店などのおもちゃ売り場がにぎわいを見せている。

Web写真館に別カットの写真

 宇都宮市鶴田町の「トイザらス・ベビーザらス宇都宮店」は、クリスマスムード一色の店内でさまざまなおもちゃを販売。クリスマス前最後の日曜日となった22日は、プレゼントを買い求める多くの家族連れらで開店直後から混雑し、レジには長蛇の列ができた。

 1歳と4歳の孫へのプレゼントを購入した益子町塙、運転手成井豊(なるいゆたか)さん(49)は「車のおもちゃなどを買いました。喜んでくれるとうれしい」と笑顔を見せた。

 日本トイザらス(川崎市幸区)によると、今年は人気映画シリーズの関連商品や、プログラミングの学習機能を備えた知育玩具などが売れ筋という。