森をテーマにした「スーペリアファミリールーム」のイメージ

 茂木町桧山のツインリンクもてぎを運営するモビリティランド(三重県鈴鹿市、田中薫(たなかかおる)社長)は20日、来年3月13日から宿泊できるホテルツインリンクの「スーペリアファミリールーム」のウェブ予約の受け付けを始めた。

 同ルームは「森の癒やし」をテーマに、同ホテル2階ワンフロア19室を改装する。「森の中のモビリティテーマパーク」の施設コンセプトに沿って、ツインリンクもてぎの森を表現した優しい色調の内装で穏やかな空間を提供する。