公民館などの複合施設と民間施設が建設される予定の石橋総合病院跡地

 【下野】市は老朽化した石橋公民館と児童館を石橋の石橋総合病院跡地に移転・新築する複合施設整備事業で、民間の資金や経営能力などを活用するPFIに準じた方式を導入する。余剰地に誘致する民間施設を含め、多世代が交流できる一体的な整備案を民間から募集。市は同事業を「地域の利便性向上とにぎわい創出につなげたい」としている。

 石橋総合病院跡地は県道65号線に面した約9千平方メートルの市有地。市が議会に示した事業概要では、このうち6千平方メートルを公民館、児童館の複合施設と駐車場の公共用地に充て、残りの3千平方メートルを民間施設用地に設定している。