ハンガリーホストタウン自動販売機の設置セレモニーに臨んだ森永部長(右)と阿久沢部長=19日午前、宇都宮市駒生1丁目

 2020年東京五輪・パラリンピックの機運醸成に向けて、県が「ホストタウン」として交流するハンガリーのラッピングを施した「ハンガリーホストタウン自動販売機」の設置セレモニーが19日、宇都宮市駒生1丁目の県教育会館で行われた。

 ホストタウン自販機は、大会スポンサーの明治(東京都中央区)が全国で初めて本県に設置した。