県CSF感染拡大防止対策協議会の設立総会=18日午前、県庁北別館

 豚コレラ(CSF)の発生防止を図る「県CSF感染拡大防止対策協議会」の設立総会が18日、県庁北別館で開かれ、協議会の要綱など4議案が承認された。

 協議会は各市町や県猟友会、県畜産協会など計33団体で構成され、野生イノシシに対する経口ワクチン散布の推進などに取り組む。会長には鈴木正人(すずきまさと)県農政部長が就任した。