温かな光が街を包んだ第25回黒磯駅前キャンドルナイト

温かな光が街を包んだ第25回黒磯駅前キャンドルナイト

温かな光が街を包んだ第25回黒磯駅前キャンドルナイト 温かな光が街を包んだ第25回黒磯駅前キャンドルナイト

 【那須塩原】ろうそくの温かな光が街を包む第25回黒磯駅前キャンドルナイトが14日、本町の同駅前通りで開かれ、親子連れなどでにぎわった。

 同駅周辺の商店主などでつくる黒磯駅前活性化委員会が毎年実施。会場にはハート形のオブジェや灯籠などさまざまなキャンドルが設置された。

 また、ろうそくが立てられた直径2メートルほどのクリスマスケーキ形オブジェも登場。ケーキには、黒磯小6年生が「サンタさん、いつもプレゼントありがとう」などと書いた心温まるメッセージも張られていた。

 来場した豊浦、製造業中山行子(なかやまゆきこ)さん(62)は「個性的なキャンドルに、くるる(市まちなか交流センター)のイルミネーションも相まってきれいですね」とほほ笑んだ。