荒川教育長(前列中央)に活躍を報告した特別支援学校の生徒9人=16日午後、県庁南別館

全国規模の各種大会で入賞した特別支援学校の生徒9人を激励する荒川教育長(右)=16日午後、県庁南別館

荒川教育長(前列中央)に受賞を報告した特別支援学校の生徒9人=16日午後、県庁南別館

荒川教育長(前列中央)に活躍を報告した特別支援学校の生徒9人=16日午後、県庁南別館 全国規模の各種大会で入賞した特別支援学校の生徒9人を激励する荒川教育長(右)=16日午後、県庁南別館 荒川教育長(前列中央)に受賞を報告した特別支援学校の生徒9人=16日午後、県庁南別館

 技能や芸術、スポーツの全国規模の大会で活躍した、県内の特別支援学校に通う生徒9人が16日、県庁を訪れ、荒川政利(あらかわまさとし)県教育長に結果報告を行った。

 全国アビリンピック(全国障害者技能競技大会)の製品パッキング種目でただ1人、最高賞の金賞を受賞した今市特別支援学校高等部2年の菅沼莉緒(すがぬまりお)さん(16)は「支えてくれた人たちに感謝の思いを持って大会に臨んだ」と振り返った。