安倍首相への要望活動後、記者団の取材に応じる福田知事(中央)ら=6日午前9時55分、首相官邸

 豚コレラ(CSF)の感染拡大を防ぐため、福田富一知事は6日、野生イノシシへの経口ワクチン散布を1月から県南部で実施すると表明した。

 安倍晋三首相にCSF対策の強化を求める要望活動を行った後、首相官邸内で記者団に明らかにした。

 県によると、3日付で国がワクチン散布を認めた。散布は1月から5月にかけて、県南部・南西部の河川敷や山を中心に散布することを検討しているという。