準優勝を報告し、石坂市長(左)から名産のイチゴを送られたホンダの選手

 【真岡】市を拠点に活動し、横浜スタジアムで開かれた女子ソフトボール日本リーグ1部の決勝トーナメントで準優勝したホンダの選手らがこのほど、石坂真一(いしざかしんいち)市長を表敬訪問した。

 訪れたのは本県出身の常磐紫文(ときわしゆき)投手(25)や鈴木幸司(すずきこうじ)監督ら。ホンダはリーグ戦2位で決勝トーナメントに出場。17日の決勝ではビックカメラ高崎(群馬県)に敗れ初優勝は逃したが、過去最高の準優勝に輝いた。