林業従事者の確保・育成に向け、福田富一(ふくだとみかず)知事は3日の県議会一般質問で、林業技術などを学ぶ県版の林業大学校を検討していく方針を明らかにした。今後、就業前の研修などに関して有識者や関係団体などからの意見を踏まえながら、林業労働力の確保・育成の在り方とともに検討するという。

 全国的に林業の担い手不足が指摘される中、他県では林業従事者の確保・育成に向けた研修機関の設置が増えている。