学生を相手に熱の入った講義をする栗山監督

 【小山】プロ野球日本ハム監督で白鴎大経営学部の特任教授の栗山英樹(くりやまひでき)氏は2日、「ど真剣に生きよう!」をテーマに、同大で特別講義を行った。約200名の学生が、熱心に耳を傾けた。

 栗山監督は、清宮幸太郎(きよみやこうたろう)選手ら若い世代に思いを伝える機会が増えたと今シーズンを振り返った。その上で、京セラなどを創業した稲盛和夫(いなもりかずお)氏の著書を引き「(若い世代には)利他の心を持ち、『ど真剣』に誰よりも強い願望を持ってほしい」と力説した。