動画投稿目的で火を付けたとみられる車両火災の現場=1日午前0時30分、足利市島田町

 30日午後11時50分ごろ、足利市島田町の空き地で、ワゴン車から出火、車両1台を全焼した。足利署によると、ワゴン車の所有者らが動画サイトへの投稿で収入を得ようと火を付けたが、予想以上に火柱が上がったため119番したという。

 同署によると、ワゴン車は同市、無職男性(23)が所有する抹消登録車両。男性は複数人と車両に火をつける動画を撮影していた。火が良く映るよう深夜に撮影していたという。けが人はいなかった。

 消防が出動し、1日午前0時20分に鎮火した。ワゴン車は別の場所から運び、車内で火を付けたとみられる。