マーボー豆腐(右下)などシェアして食べたい料理

 学生時代、中国旅行を楽しみ特色ある料理を食べ歩いた。それもあって中華料理は今も好物。「メニューが豊富でリーズナブルな店がある」と聞き、わくわくしながら訪れた。

Web写真館に別カットの写真

 メニュー表を開いてびっくり。ギョーザからフカヒレの姿煮まで、たくさんの料理が写真付きで載っている。代表の古月東(ふるつきあずま)さん(38)は「料理は200種類以上用意しています」と胸を張る。

 人気は「マーボー豆腐」(税別600円)。4酒類の豆板醤(じゃん)を使っているという。この味は中国でも経験した味だ。こくとうま味が口に広がり、さんしょうが辛さを引き締める。鶏肉の唐辛子炒め(同700円)もパンチが効いた料理で、共にお酒が進む。

 かつてテレビ番組のギョーザ選手権で優勝した父の栄興(えいこう)さん(65)が考案したギョーザもお勧め。ニンジンとホウレンソウのエキスを練り込んだ皮で、貝柱やカニ肉を包んだ「貴妃ギョウザ」(同980円)や、中国北方の味「ニラエビ卵ギョウザ」(同380円)などおいしさのバリエーションは豊富だ。

 お酒の種類も豊富で、青島ビールの充実がうれしい。プレミアム(同630円)、黒ビールの「スタウト」(同)などがそろい、料理を引き立てている。中華と相性の良いワインがあるのもうれしい。

 ◆メモ 宇都宮市東宿郷2の10の12▽営業時間 午前11時半~午後2時半(ラストオーダー2時)、午後5時半~午前4時▽無休▽(問)028・638・8869