ブラッドレスSS(宇河)-AS栃木(北那須)4回戦 後半、ブラッドレスSSの野沢(中央)とAS栃木・米竹が競り合う=けやき台公園サッカー場A

KSC鹿沼(上都賀)-三島FC(北那須)4回戦 KSC鹿沼の塩野がPK戦で活躍する=上の原緑地公園サッカー場A

栃木SC(宇河)-ともぞうSC(宇河)4回戦 前半3分、栃木SCの野口(14)が得点を決め、仲間の元へ駆け寄る=大松山運動公園B

ヴェルフェ・ブラン(塩南)-FC氏家(塩南)4回戦 前半12分、ヴェルフェ・ブランの佐藤(左)がシュートを決める=大松山運動公園A

栃木ジュニオール(下都賀)-日光SCセレソン(上都賀)4回戦 後半、クロスボールに反応した日光SCセレソンの平山(中央)がシュートを狙う=けやき台公園サッカー場A

高根沢西FC(塩南)-豊郷JFC宇都宮(宇河)4回戦 前半8分、豊郷JFC宇都宮の石井(10)がゴール前に攻め込む=県グリーンスタジアムサブグラウンドB

FEアトレチコ佐野(両毛)-野原グランディオスFC(北那須)4回戦 前半13分、野原グランディオスFCの菊地柊(中央)がシュートを放つ=県グリーンスタジアムサブグラウンドA

ブラッドレスSS(宇河)-AS栃木(北那須)4回戦 後半、ブラッドレスSSの野沢(中央)とAS栃木・米竹が競り合う=けやき台公園サッカー場A KSC鹿沼(上都賀)-三島FC(北那須)4回戦 KSC鹿沼の塩野がPK戦で活躍する=上の原緑地公園サッカー場A 栃木SC(宇河)-ともぞうSC(宇河)4回戦 前半3分、栃木SCの野口(14)が得点を決め、仲間の元へ駆け寄る=大松山運動公園B ヴェルフェ・ブラン(塩南)-FC氏家(塩南)4回戦 前半12分、ヴェルフェ・ブランの佐藤(左)がシュートを決める=大松山運動公園A 栃木ジュニオール(下都賀)-日光SCセレソン(上都賀)4回戦 後半、クロスボールに反応した日光SCセレソンの平山(中央)がシュートを狙う=けやき台公園サッカー場A 高根沢西FC(塩南)-豊郷JFC宇都宮(宇河)4回戦 前半8分、豊郷JFC宇都宮の石井(10)がゴール前に攻め込む=県グリーンスタジアムサブグラウンドB FEアトレチコ佐野(両毛)-野原グランディオスFC(北那須)4回戦 前半13分、野原グランディオスFCの菊地柊(中央)がシュートを放つ=県グリーンスタジアムサブグラウンドA

 第48回県少年サッカー選手権大会(県サッカー協会、下野新聞社、栃木放送主催)第2日は24日、県グリーンスタジアムサブグラウンドほかで3、4回戦計48試合を行い、16強が出そろった。

 4回戦では前回優勝のFC VALON(下都賀)が壬生FCユナイテッド(同)に6-1で大勝。全日本県予選王者の栃木SC(宇河)は歴代優勝チームのともぞうSC(同)と対戦し、4-0で快勝した。全日本県予選準優勝のリフレSC(同)も1-0でおおぞらSC S(芳賀)を破って5回戦に駒を進めた。

 そのほかブラッドレスSS(宇河)が3試合連続の完封勝ちで初の16強入りを決めた。

 大会第3日は12月8日午前9時半から、市貝町の城見ケ丘運動公園サッカー場で5回戦と準々決勝の計12試合を行う。