100年前の蓄音機を操作する小学生

 【壬生】「おもちゃのまちバンダイミュージアム」内にある「エジソンミュージアム」は、発明王エジソン(1847~1931年)の世界有数のコレクション数を誇る博物館。24日は、とちぎ青少年センターの「子どもわくわく体験教室」の小学生35人が訪れ、現代も使われている数々の発明品に触れ、目を輝かせていた。

 同ミュージアムにはエジソンが発明した蓄音機や白熱電球、映写機など約3千点が収蔵され、このうち400点が常設展示されている。ガイド役はバンダイミュージアム顧問の金井正雄(かないまさお)さん(65)が務めた。