寒さに肩をすぼめて歩く人たち=22日午後、宇都宮市江野町

 県内は22日、各地で気温が上がらず、最高気温は全14観測地点で10度を下回った。佐野(8・5度)や小山(8・4度)はいずれも平年より6・3度低く、真冬並みの寒さとなった。他の地点も11月下旬から1月中旬並みの気温となった。

 宇都宮地方気象台によると、前日までの乾燥した空気が雨によって冷やされたため、気温が下がったという。最高気温は真岡で平年より6・2度低い8・0度、宇都宮は8・8度と平年を5・3度下回った。