J3降格のピンチに立たされながらもDF田代(中央)らを中心に粘り強い戦いを続ける栃木SC=16日のアウェー長崎戦より(提供)

 J2最終第42節は24日に各地で11試合を行い、栃木SCは午後2時から千葉県市原市のフクダ電子アリーナで千葉と戦う。J3降格圏21位の栃木SCが残留を決める条件は千葉に勝った上で、勝ち点3で追う20位鹿児島、19位町田のいずれかが負けること。残留争いの結末は、残り3試合となったJ3上位争いも絡み、予断を許さない状況になっている。

 栃木SCの通算成績は7勝16分け18敗の勝ち点37で、11勝7分け23敗の鹿児島、8勝16分け17敗の町田はいずれも勝ち点40。前節終了時点で岐阜の最下位(22位)とJ3降格が決定した。