宇都宮中央署は20日、宇都宮市石那田町から日光市大沢町の国道119号の一部区間で、23日午後11時半から約1時間半、交通規制を実施すると発表した。

 9月17日に宇都宮市上小池町で発生した交通事故の実況見分を行うため。同市石那田町の猪倉街道入口交差点から日光方面に約5・6キロの区間を全面通行止めにする。歩行者や自転車は通行できる。