指定暴力団山口組系「福島連合」の事務所の家宅捜索に向かう北海道警の捜査員ら=20日午前、札幌市中央区

 札幌市北区の指定暴力団神戸山口組系「五龍会」の青木和重会長(56)の自宅兼事務所に車が突っ込み建造物損壊容疑で男が現行犯逮捕された事件で、北海道警は20日、関係先として同市中央区の指定暴力団山口組系「福島連合」の事務所を家宅捜索した。

 逮捕された男は職業不詳塚本大平容疑者(43)(同市白石区)で、福島連合の関係者とみられ、19日朝、ワンボックスカーで青木会長宅の車庫のシャッターを突き破った疑いが持たれている。

 道警は組同士の抗争の可能性があるとみて調べている。