交番の壁面に映写されているプロジェクションマッピング

 【さくら】JR氏家駅前交番で19日、壁面を利用したプロジェクションマッピングが初めて始まった。市とさくら署がコラボ。市の情報発信と、年末を前に犯罪や交通事故防止をPRする。22日まで。

 プロジェクションマッピングは、市が今年3月に同駅前のさくらテラス施設内で始めた。同施設でイベントが常時行われて映像が活用しづらいことから、施設東側の同交番壁面を利用しようと、同署と協議した。