踊りを披露する左から「ソメイティ」と「ミライトワ」

踊りを披露する「ミライトワ」(中央)と「ソメイティ」

踊りを披露する左から「ソメイティ」と「ミライトワ」 踊りを披露する「ミライトワ」(中央)と「ソメイティ」

 【芳賀】2020年東京五輪・パラリンピックをPRしようと、町役場東側駐車場などで10日開催された「第38回芳賀町民祭」に大会マスコットの「ミライトワ」と「ソメイティ」が初めて町内を訪れ、ステージで子どもたちとダンスを楽しむなどした。

 例年多くの町民などが来場する町民祭を活用しようと、町が県を通じ東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会に要請し実現。ミュージシャンの米津玄師(よねづげんし)さんが作詞作曲した人気楽曲「パプリカ」に合わせてミライトワとソメイティが踊ると、会場に駆け付けた子どもたちも振り付けをまねて一緒にダンスに興じた。