小山市は14日、文化庁が認定する日本遺産に「本場結城紬(つむぎ)」を茨城県結城市と合同で申請する方針を明らかにした。本場結城紬は国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産にも登録されており、2020年11月に登録10周年を迎えることから、両市は記念イベントを開くことも決めている。