アパートの現場検証に入る捜査員=12日午前、真岡市

 真岡市で11日未明、友人の交際相手だった男性のアパート宅へ友人の荷物を取りに行った女性が刺されて死亡した事件で、女性は男性が留守と考え合鍵を使って部屋に入り、男性と鉢合わせになっていたことが12日までに、捜査関係者などへの取材で分かった。その後、2人はいったん外に出たが、再び部屋に入ってトラブルになったとみられる。男性が包丁で女性を刺した後に自殺を図ったとみて、県警は詳しい経緯などを調べている。

 県警によると、男性はこの部屋に住む会社員(29)。女性は宇都宮市、会社員(21)。