イベントの主催者でシンガーソングライターの横田悠二さん

ヨコタミュージックフェスティバルのチラシ

イベントの主催者でシンガーソングライターの横田悠二さん ヨコタミュージックフェスティバルのチラシ

 宇都宮市出身のシンガー・ソングライター横田悠二(よこたゆうじ)さん(29)が初めて主催する音楽イベント「ヨコタミュージックフェスティバル」が10日午前11時~午後7時、江野町のオリオンスクエアで開催される。事前にまちなか支局にPRをしに来てくれた横田さんから、イベントの見どころを聞いた。

 横田さんは、宇都宮大1年の時に大学サークル「フォークギター同好会」に入会したのがきっかけで弾き語りを始めた。卒業後、シンガー・ソングライターになることを決意。全国で路上ライブなどを行い、音楽活動を続けて今年で10年目になる。

 歌うだけでなく、イベントを主催したいと思ったのはなぜなんだろう?

 「テレビに出るようなミュージシャンを目指して、いろんな町に行くようになった。その土地で活動しているミュージシャンにも出会い、地元を音楽で盛り上げたいと考えている人たちに感銘を受けた」。そして自分のためだけでなく、地元のために貢献したいと考えるようになったという。

 声を掛けたミュージシャンは県内外の10人。「路上ライブのように、気軽に無料で立ち寄ってもらえる音楽イベントにしたい」と、総勢11人でローカル感満載のイベントを目指す。

 「知らない人だけど、なんかいい音楽だなって思ってもらえたらうれしい」。さらに「このイベントをライフワークにして毎年開催したい。街なかの定番イベントにするのが目標です」と続けた。

 誰でも無料で楽しめる音楽イベントだね。さぁ、オリオンスクエアに足を運ぼう!