取得した茂木駅隣接の用地。2階建て建物等を取り壊す。左奥が茂木駅舎

 【茂木】町は主に観光振興策の一環として、真岡線茂木駅前のジェイアールバス関東所有の低利用地約1500平方メートルを取得した。既存建物の解体と整地を行い、本年度中に無料駐車場として整備する。同駅近くには一般車をまとまった台数止められる町有地の駐車場がなかった。駅利用者向けと町なかのイベント開催時等に有効活用する。

 取得したのは、茂木駅舎前のアスファルト舗装されたJRバスの駐車場と、北側の2階建て建物等が建つ土地を含む一段低い砂利敷きの時間貸し駐車場。取得費は約1500万円。ジェイアールバス関東宇都宮支店が管理していた。

 町は年内にも建物の解体に着手し、砂利敷き部分を20~30台止められる一般向け駐車場にする。アスファルト舗装部分は、JR路線バスの駐車・転回スペースを確保し無償で貸与した上、観光バス2台程度を止められる駐車場とする。