6千個の空き缶で作った壁画の前に立つ野木二中の生徒ら

 【野木】創立30周年の節目に令和元年を迎えた野木第二中の生徒が「変化・変革-令和の幕開け・梅花の宴」と題した巨大な空き缶アートをこのほど完成させた。使用した空き缶は6千個で縦7・2メートル、横6・5メートル。同校の文化祭で初披露され、正面玄関側の壁面に掲げられている。