上三川町教委は6日、町明治中に勤務する40代の女性養護教諭が生徒の個人情報が入ったノートパソコン1台を紛失したと発表した。

 町教委によると、紛失したパソコンは町有で、IDとパスワードが設定されているという。

 パソコンには生徒の健康診断結果などが保存され、2012年度から現在まで在籍した生徒1344人全員分の氏名が記録されているという。また、現在在籍する336人分については氏名のほか、生年月日、身長体重、欠席日数、保健室への来室状況などのデータが保存されていたという。