最高賞に選ばれた「とちおとめのパルフェ」

 4~6月のJRグループの大型観光企画「本物の出会い 栃木アフターデスティネーションキャンペーン(DC)」の特別企画として期間中に行われた「#(ハッシュタグ)栃木DC」フォトコンテストの受賞12作品が決まった。最高賞の「本物の出会い 栃木賞」には、ユーザーネーム「kaoli_planet」さんが栃木市のカフェで撮影した「とちおとめのパルフェ」が選ばれた。

 写真共有アプリ「インスタグラム」で栃木DC実行委員会の公式アカウントをフォローし、花や食、自然、文化などをテーマにした旅の魅力が伝わる写真に「#栃木DC」を付けて投稿してもらった。

 応募総数は806点。最高賞は、とちおとめを使ったデザートの繊細なビジュアルを画面いっぱいに捉えた。

 その他の受賞者と作品は次の通り。

 ▽おいでよ!とちぎ賞 hitomi_nya「那須フラワーワールド」、gi_gii_z3「菜の花プロジェクト」、ryu_2000「オオムラサキ公園」▽おもてなしの栃木賞 ohana_hana_08787「御神火祭」、sorohiker「中禅寺湖」、taicona「ミツマタの群生」、ryochin.26「くずうフェスタ」、riekimishima「ウェルかぶ」▽とちぎインフラ賞 ayuturimeijin「栃木県立中央公園」、arupa7216「湯西川大吊り橋」、acha._.ko「湯西川ダム」