【塩谷】町は5日の町議会全員協議会で、台風19号により町内の農作物や公共土木施設に計5億4千万円の被害が出たことを報告し、応急対策などとして計4億7千万円の一般会計補正予算を1日付で専決処分したことを明らかにした。

 農作物被害はトマトやスプレー菊などで6300万円、農業施設被害は鉄骨ハウスや農業用機械などで1100万円。農地や水路などの被害は1億1400万円、林道は8100万円、尚仁沢遊歩道は3900万円となった。

 路肩崩壊など道路被害は3900万円、護岸崩壊などの河川被害は1億9800万円だった。

 議員からは、夜に避難避難指示を出したことの危険性や土のうの準備不足、一部の避難所でテレビやラジオがなかったことなどについて質問や意見が相次いだ。