2日午前0時20分ごろ、小山市乙女3丁目のJR間々田駅構内で、住所、職業、年齢ともに不詳の男性が横浜羽沢駅発札幌貨物ターミナル行き貨物列車にはねられたと110番があった。男性は間もなく死亡した。

 JR東日本によると、この事故でJR宇都宮線の大宮-宇都宮駅間の下り線で運転を見合わせ、2日午前1時24分に運転を再開。下り4本が最大1時間9分遅れ、約1千人に影響した。