バスケットボールB1東地区の宇都宮ブレックスは26日、富山県の西部体育センターで中地区の富山と対戦、88-75で快勝した。7連勝で通算成績は7勝2敗。

 ブレックスは第1クオーターから攻守がかみ合い、前半を45-31とリード。後半も遠藤祐亮(えんどうゆうすけ)やライアン・ロシターらが得点を重ねて逃げ切った。

 ブレックスは27日午後1時5分から、同会場で富山と対戦する。