大田原市は26日、「市の鳥」としてウグイスとヒバリを指定した。市役所新庁舎グランドオープン式典で発表した。市民からの公募で僅差の1、2位だったため、1種類に絞らないことにした。ウグイスは合併前の旧黒羽町、ヒバリは旧湯津上村の鳥だった。