谷中村史跡を視察され、国土交通省職員の説明に耳を傾ける皇太子時代の天皇陛下=2009年2月2日午後、栃木市藤岡町内野の渡良瀬遊水地

全国農業青年交換大会の出席者と交流する皇太子ご夫妻時代の天皇、皇后両陛下=2002年8月27日夜、宇都宮市西原町の宇都宮グランドホテル

谷中村史跡を視察され、国土交通省職員の説明に耳を傾ける皇太子時代の天皇陛下=2009年2月2日午後、栃木市藤岡町内野の渡良瀬遊水地 全国農業青年交換大会の出席者と交流する皇太子ご夫妻時代の天皇、皇后両陛下=2002年8月27日夜、宇都宮市西原町の宇都宮グランドホテル

 天皇陛下が国内外に即位を宣言される「即位礼正殿の儀」が22日、執り行われる。これまで幾度も本県を訪れ、地域の産業や歴史に思いを致してきた陛下。皇太子時代の陛下と言葉を交わし、周囲への気遣いを絶やさぬ人柄に触れた関係者は「皇太子さまが即位されたのは素晴らしいこと」「国民に寄り添う存在になられる」と感慨を新たにしている。

 陛下は皇太子妃時代の皇后さまと共に2002年8月、宇都宮市で開かれた全国農業青年交換大会に臨席。全国の農業関係者約2千人が集う大会の実行委員長を務めた足利市上渋垂町、農業戸ケ崎賢一(とがさきけんいち)さん(45)は「あの皇太子さまの皇位継承は、本当に喜ばしい」としみじみと語る。